犬達とお山暮らし

mugidog.exblog.jp
ブログトップ

心構え無しの8月

何なんでしょうね~

吞気ですわ!

夏休みと言うのにね

色々な事が片付いてスッキリかしら

そう 昨日から温泉祭りなのです

3年目ですかね 夜の部の踊りに参加しまして

標高の差100mでとても気温が違う
普段から住み慣れてる方は大丈夫ですが
何となく違う気候に体調の変化がでますね
私ではありませんが。

犬の体調が崩れると「あら・・・どうした」と
人は血圧の関係がもろにでますね
原因を突き詰めれば 思い起こす事はになります。

いつも同じであればいいですがそうもいきません 生きてるのでね
同じ事の繰り返しをしなければいいのです。
これが一番難しいのであるけどさ!

e0169262_8191885.jpg

airiも年明ければ10歳になります。
早いね あれから10年か 
10年前の心構えは 「この犬を橇犬に育てる」だったけど
橇犬にはなりましたけど
暮らしの変化に犬を増やす事はしませんでしたね
正解と思ってますけど。

e0169262_823131.jpg

siruviも同じく10歳
どんな犬になるか心配はありましたが家の犬になりました。

e0169262_824187.jpg

miku今月で6歳
早いですね あれから6年になりますよ
今年は会いに行ってきたし念願は叶いです。
どうなるのよ どうしていけば どうすれば 
知恵をくれた時間もあっと言う間に過ぎた
日々葛藤してた時間が懐かしくもありがたくも無駄ではなかったと思う
犬の成長に付き合ったではなく 学んだ時間をくれた犬かな
自分の犬になりました。

多くを求めない 多くを学ばせる 多くを分かちあう 犬と共に暮らす大切さを知る事かな

思う事は人に求めない 犬にも求めない 寄り添って歩む 結果は何であれ
自分の責任であるから
[PR]
by uni-mi | 2014-08-02 08:18